パラパラ漫画、子どもの時に教科書の端に作りましたよね? そんなパラパラ漫画を箱に入れて少しアンティークな雰囲気漂うアートにできる自作キットがこちらのFlipBooKitです。



箱の横についたハンドルを回すと自分が印刷した馬がトコトコと走り去っていきます。こちらの自作キット、モーターを付けて電動式にグレードアップすることもできます。三つ並べるとまるで昔の鉄道の時刻掲示板のように、懐かしい雰囲気を作り出してくれます。


自分の部屋はもちろん、カフェやバーを経営している人には是非オススメのレトロなインテリア。



もともとはアートフェアーに自分たちの作品として出品していた所、評判が余りにも良かったためにキットとして販売することを考えたそうです。こちらのウェブサイトで購入可能です。手回しキットは$48.95、モーター式は$99.95となっています。

「日本からの購入の方は住所を英字で記入して下さい」と特記してあるのでご注意下さい。きっと日本語で住所を送った人がいたんですね。

[What is FilpBooKit? via YouTube]
[FlipBooKit公式ウェブサイト]
[FlipBooKit販売サイト]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense