いままでありそうでなかった、表面にスマイルマークが掘ってあるネジ「screw:)」。デザイナーの狩野佑真さんと東大阪にあるネジ専門の製作会社「粉室製作所」との共同プロジェクトで制作されました。

ネジをただ道具として使うのではなく、そこに「発見」する楽しさをプラスし「小さな驚きを見つけた時の喜びを、ほかの人と共有し合う面白さ」をデザインしたといいます。

確かに、ふとした瞬間に笑顔のネジを見つけたら、思わずこちらまで笑みがこぼれてしまいそう。



使う時には、スマイルマークに合わせて作られた特別なドライバーを使用します。



いつものネジに表情が加わるだけで、こんなにも増す存在感。

ただいま生産や商品化に向けて進めているとのこと。今後の販売情報はホームページやSNS等を通してお知らせしていくそうです。

また、この「screw:)」を出品予定のデザイナー狩野佑真さんによる展示が、4月4日(金)から東京ミッドタウン・デザインハブにて開催されます。会期中の4月26日(土)には、トークイベントも行われる予定です。詳細は以下をご覧ください。

screw:)[studio yumakano]

■デザインバトンズ〜未来のデザインをおもしろくする人たち〜
会期:4月4日(金)-5月11日(日)11:00-19:00 会期中無休
会場:東京ミッドタウン・デザインハブ(港区赤坂9-7-1ミッドタウン・タワー5F)
詳細はこちら

■デザインバトンズトークイベント:鈴木康広(アーティスト) × 狩野佑真(studio yumakano、デザイナー)
日時:2014年4月26日(土)18:30〜20:00 (18:00受付開始)
場所:インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター(東京ミッドタウン・デザインハブ内)
予約はこちら

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking