もし、鳥のように空を飛べたなら…」なんて妄想したことはありませんか?

きっと空高くとんでみたら、いつもと同じ場所も、まったく違う景色に見えるでしょう。



さあ、空を飛びながらミネアポリスの街を見てみましょう。



いつもは下から眺めている煙も、上から見るとなんだか空に浮かぶ雲のよう。



公園はこーんなに広いんです。人の歩いたあとが、すじになって、何かの模様に見えてきた…。



夜にミネアポリスのダウンタウンを空から眺めたら、こーんな景色なんです。

ビルよりも高い位置から眺められることは、なかなかないですね。




高い建物だって、上から眺めちゃいましょう。



らせん状の建物は、真上から見たらなんだか吸い込まれてしまいそう…

上からみたらこんな風に見えるなんて、空中写真じゃないと気づけないですね。




これらの写真は、ミネアポリスに住むTonyさんという方がつくった、

RC Hexacopterという、内蔵カメラ付きの空中写真をとるヘキサコプターで、空中写真を撮っています。



この航空写真の活動を行うための資金をKickstarterで4月1日まで集めています。

支援すると、金額によってサイズが異なる、お好きな写真が届くそうです。

[Kickstarter]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking