SHARE


世界でも人気ファッションブランドの一つとして知られる「ポール・スミス」。1976年に、パリのホテルの一室で行われたメンズコレクションの発表から、今日に至るまでの彼の軌跡を追った展覧会がロンドンの「Design Museum」で開催されています。

会場には、ポール・スミス本人がチョイスした展示物がずらり。ポール・スミスのお財布やバッグのモチーフに使われているこちらの車も。



これは1997年にイギリスのローバー社とポール・スミスがコラボ―レーションしたもの。



こんな素敵なティー・ポットも。

伝統的なテーリングテクニックを継続しながら、新しいデザインを発信し続ける「ポール・スミス」。そのオフィスの様子も会場で再現されています。



服作りに欠かせない、色とりどりのボタンたちが一面をおおいつくした壁は圧巻。





毎シーズン、パリでメンズのコレクションを、ロンドンでウィメンズのコレクションを発表するポール・スミス。世界で活躍する彼のデザイナー、そしてリテイラーとしての顔を多角的に感じることのできる展覧会は「Design Museum」で、今年6月22日まで開催中。

もし、ロンドンを訪れる予定のある方はぜひ!

[デザイン・ミュージアムHP]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense