SHARE


近年発展が著しいテクノロジー社会ですが、人間だって凄いんです。

韓国在住のアーティストSeung MO Parkは針金で様々な作品を作ります。



針金の濃淡で形成されているのですが、針金でできているとは思えないほど繊細。人間にしかできない微調整がノスタルジーを誘います。



制作風景の映像が公開されているのですが、音楽含め、何とも言えない雰囲気で心を掴まれてしまいます。


作業の理屈は分かっても、どうしてここまで本物のように、デッサンされたかのように表現することができるのか、見れば見るほど不思議な作品です。

透き通って向こうが見えるのがまた作品の魅力を増していませんか?



置かれる場所によって雰囲気も変わるのでしょう。いつか街中で出会いたい作品の一つです。

seung mo park

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense