昔の人は、歩いて地図を作りました。一歩一歩数や数値を計りながら、まだ見ぬ土地に思いを巡らせたことでしょう。

今のグーグル・マップを知ったら、ひっくり返っちゃうかもしれませんね。

イギリスを拠点に活動するアーティスト、Elisabeth Lecourtさんがデザインしたワンピースがこちらです。




1500~1800年代に作られた、大航海時代や鉄道マップなどの古地図を模様にしています。

プリーツの部分がていねいに折られているので、地図のラインが自然につながっています。



ワンピースそのもののパターンも、どこか懐かしい少女のようなシルエット。



これを着て、世界を旅してみたいですね。



もっと作品を楽しみたい方は、以下のリンクからどうぞ。

Elisabeth Lecourt

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense