ランプって、咲くんだね。

ベラルーシのデザイナーConstantin Bolimondさんがデザインした、まるで花開く瞬間を楽しむことができるようなペンダントライトです。




つぼみが・・・




少し開いて・・・




素敵なお花のランプに!

多くのお花は上に向かって咲きますが、こちらは頭上から私たちを照らしてくれる、地面に向かって咲くランプのお花。

センサーによって、花弁が開き、点灯します。
そして、その花弁の開く度合いにより、光の調節もできるのだそう。




デザイナーのBolimondさんによると「カラーバリエーションを楽しんだり、木、プラスチック、リサイクルペーパーなどの様々な材質を使ってこのランプを作ることもできる」とのことですので、それぞれのお店やおうちのインテリアにピッタリのお花ランプを見つけられそう。

ちなみに、いまのところはデザインコンセプトのようです。

こんなランプのお花が咲いたら、なんだかウキウキしそう。
もう春ですものね。

LAMP BLOOM [Dezeen]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking