SHARE


世界で使用されている色見本帳で有名なパントン社。本社をアメリカ合衆国ニュージャージー州に本社にかまえ、グラフィックに関連した事業を展開している企業です。

デザイン・印刷物・工業製品・アパレル製品などの様々な分野で使用することで、デザイナーが意図した色と実際に商品化される色が近づけることが出来る、簡単に言うと“色の会社”な訳です。



最近では、携帯電話や文房具とのコラボレーションも見られるようになったので、一般の人にも存在が知れ渡るようになりました。

そのパントン社ですが、ベルギー・ブリュッセルのサン・ジル地区に色をテーマにしたホテルを2010年に開業しています。



さすが色の会社。建物の内部は白を基調とし、シンプルの中に遊び心がたくさんの色使いを見ることが出来ます。



階ごとにカラーイメージが設定されており、部屋の内装も一つ一つ異なるので、何度訪れても楽しめそうです。


トイレットペーパーにまで色がついているこだわり。

部屋に用意された、お砂糖にも色がついているんです。



客室は「Large」「Extra Large」の2タイプが用意されている他、会議室も用意されているそうです。

気持ちの良さそうな屋上にも、大きな大きなクッションが。ここでのんびり空を眺めるのも最高ですね。



ベルギーに行った時には、ぜひ立ち寄ってみたいホテルです。

PANTONE Hotel

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense