20140328_strawberry.jpg

春に食べたいフルーツといえば、イチゴ。私は仕事柄、農家さんのお手伝いをすることもしばしばです。そこで、茨城の常識「おいしいイチゴの見分け方」をご紹介します。

美味しいイチゴの見分け方

1.果肉の張り

品種にもよりますが、真っ赤で表面のツブツブが沈み込むほどの張りがあるのが完熟の証です。

 

2.香り

あまーい香りがするものがベター。完熟したイチゴは、香りがとても強いのです。

 

3.色

ガク(へた)の下まで紅く染まっていれば甘い証拠。ガクをやさしくめくって、チェックします。

 

 4.ガク(葉)

品種にもよりますが、反りかえっている方が甘くておいしいのだそう。

食べるときは、葉のついた方から食べるのがおすすめ。最後まで甘さの余韻が楽しめます。

週末は友達を誘って、イチゴ狩りに出かけてみるのもいいですね。

[いばらきdeいちご狩り〜茨城県のいちご狩りトリビア〜,茨城のいちご農園ガイド]

strawberries image via Shutterstock

Ranking