SHARE


いつも通っているあの道に、突然ウォータースライダーができたなら!

そんなワクワクする計画をしているのが、イギリスのブリストルを拠点に活動しているアーティストのLuke Jerramさん。

この「Park and Slide」は、期間限定で、Bristolのメインストリートとして知られるPark Streetの路上に、ブルーシートを使って90メートルのウォータースライダーを作ってしまおうというもの。




大人だって楽しそう!

実際に、スライダーを設置する時には、車は通行止めにする予定だそうなので、安心して滑り降りることができます。

普段、何気ない街だって、もっと遊ぶことができる! そして、今までは思いつかなかったような変化を遂げることもできるんですね。

こちらは、現在海外のクラウドファンディングサイト「Spacehive」にて、資金調達中です。

もし、実現すれば、「街」の在り方や新たな可能性を探ることができる試みになりそうですですね。自分の街を愛し、色々な角度からの魅力を増やすアイデア。是非、実現して欲しいものです。

Park and Slide by Luke Jeraram [urdesign]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense