14


うん、これはよくわかる!

写真家のJeff Friessenさんがレゴでアメリカの50州を再現した「50 STATES OF LEGO」が、各州の特徴を捉えていると話題になりました。

みなさんはどこの州かわかりますか?

トップの画像は、一番最初はわかりやすい! そう、自由の女神ですね。



こちらも簡単かな。みんな大好きハワイ!



コーンベルトの中心と言われるアイオワ。



アメリカ最北端のアラスカ。



山岳は平原も多い、カウボーイ州とも言われるワイオミング。



北米における自動車産業発祥の州であるミシガン。



リオのカーニバルなどと並ぶ世界で最も有名なカーニバル「New Orleans Mardi Gras」が行われるルイジアナ。



インディアンとラシュモア山国立記念公園にあるジョージ・ワシントン、トーマス・ジェファーソン、セオドア・ルーズベルト、エイブラハム・リンカーンの巨大な彫刻が有名なサウスダコタ。



世界最大の海軍基地があるバージニア。



UFOが発見、回収されたロズウェル事件で有名なニューメキシコ。



50州。圧巻です!

レゴって、本当にアイデア次第で、色々なものが表現できますね。どこの州もとても特徴的。こんな風景が見られるかなぁと思いながら、実際に各地を旅をすると楽しそう。

世界の国々はもちろん、有名な都市、日本の都道府県なども再現するレゴビルダーが現れるかもしれません。

いずれにしても、Jeffさんのこのプロジェクトはワクワクしちゃうな!

50 STATES OF LEGO

※画像の著作権は、フォトグラファーのJeff Friesenさんに帰属します。この記事は、写真の使用許可をいただき掲載しています。無断使用は禁止とさせていただきます。

14

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking