SHARE


プロジェクターで時計を投影させるなんて、なんかシャレてる。お月さまのようにぽっかりと壁に浮かぶ時計は、しっかりと時を刻んでいるんです。

このプロジェクター投影型の時計は、イギリス在住のStephen SavageAnthea Savageによって、「時間」という万国共通のものを、芸術を通して表現できないかというアイデアから生まれました。



このアイデアを考え出してから商品化に至るまで、映像投影の技術に試行錯誤と改良を重ね、現在のLEDを搭載したプロジェクター型の時計を完成させました。

低消費電力のLEDライトを使用しているのでライトの寿命も長く、一つのプロジェクターで3種類の文字盤が選べるなど商品としての魅力も充実しています。静まり返った夜に、この魅惑的に光る時計を眺めながら、一人時の流れを感じるのも良いかもしれないですね。

投影型の時計、Time Beanを詳しくご覧になりたい方はこちらからどうぞ!

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense