適切なサイズの花瓶を見つけるのって難しい。



特に一輪挿しとなると、たった一本あるいは数本の束を、その茎や花が持つ本来の美しさを活かしながら飾るのは難しいものです。



コンテンポラリーデザインを手掛けるRon Giladさんの「VaseMaker」は、どんなサイズでも自宅の食器を活用してとても見栄えのする飾り方ができる、とても実用的な花瓶アイテムです。



ワイングラスやオシャレなボトルと組み合わせ、茎をしっかり押さえて水も絶やしにくい優れもの。



真四角なプレートの上にクラシカルな花瓶がちょこんとのったような、磁器製の白が映えるかわいらしいデザインです。



自分好みの組み合わせでオリジナリティーあふれる一輪挿しを作れるのも素敵ですね。こちらから購入できます。

VaseMaker: More Flower Power [busyboo]
Vase Maker [GENERATE]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense