中山庸子

中山庸子

33


四季の変化は気候だけでなく、その季節の植物で楽しむことができるのが醍醐味。

この作品は、グラフィックデザイナーAlon Avissar氏によって植物と女性の美しさを融合しものです。



この「Seasonal Beauties(シーズナル・ビューティー)」は、それぞれの女性の横顔と、それぞれの季節の植物、その雰囲気を見事に組み合わせています。多重露光撮影(重ね撮り)のテクニックで、季節の植物がまるで髪型、頭の一部分のように彩られています。



ある冬の日、雪に降られながら彼はこのアイデアをひらめきました。そしてアルフォンス・ミュシャが作り出した美しいアールヌーヴォーのカレンダーにインスパイアを受け、それとはまた違ったアプローチやコンビネーションを生み出そうと試みたのだそうです。

それを聞くと、アルフォンス・ミュシャの優美な表現を受け継ぐような雰囲気も醸し出しているような気がします。



ともかくこの、女性と花のコンビネーションはじっと見つめていたくなるほどのものです。見れば見るほどその繊細さにうっとりしてしまいそうです。

しかし…特に彼は言及していませんが、もしかしたら季節の変化と女性の心の移り変わりの共通点も実は含んでいるかもしれない、そんな風にふと思ってしまいました。どうでしょうか。



どの季節があなたは好きですか?

Ethereal Double Exposure Shots That Blend Women And Seasons[Design TAXI]

中山庸子

武蔵野美術大学卒業後、カメラメーカーを経て現在ロンドン芸大大学院在籍中。フィルムカメラやアニメが趣味と言いたいところですが、実際はフードマーケットの試食歩き、パン屋のウィンドウショッピング、レストランやレシピ探しなど食べ物に夢中。のらりくらりとTumblrも更新しています。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking