SHARE


こちらの愛らしい女の子はEmily James。美しい髪の毛、可愛らしい声、そして優しい心の持ち主です。

そんな彼女が、3歳にして大きな決心をします。それは「自分の髪の毛を、病気の治療で髪の毛を失った子どもたちに寄付しよう」というもの。当時のエミリーをご両親が撮影した動画がありますので、まずはそちらをどうぞ。





エミリーはまだ一度も髪を切ったことがありませんでした。初めて彼女が髪の毛を切る日、ご両親は「病気に罹ってしまった子どもたちは、髪の毛を失ってしまうこともあるのよ」とエミリーに説明します。



その事実に深い悲しみを感じたエミリーは、決心するのです。



「私の髪の毛をその子たちにあげたい。だって私はもっともっとたくさんもっているから」



短く髪を切りそろえたエミリー。なんだか少し、大人っぽくなった気がします。



実際に髪の毛を送る様子。子どもの純粋な優しさにとても心が温かくなりますね。

「労を厭わず、無欲で、希望のある決断が出来る子に育って欲しい。私達はそう願っています」というエミリーのご両親。

彼女はもう、その一歩を踏み出しています。

Watch A 3-Year-Old Explain The Essence Of Doing Good Perfectly[HUFF POST PARENTS]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense