ひと聞きでぶっ飛びます。

ホノルル出身のアーティスト「Kawehi」。ウェブ上にアップされた新しい音源は、彼女の魅力が全開の一曲に仕上がっています。

彼女が好きなアーティストをカバーしたこの曲は、MIDIキーボード、シーケンサーを巧みに使いながら一発撮りで録音されています。

アンティーク調の部屋でレコーディングする彼女。キーボードの隣には赤ワインまで置かれています。独特の世界観から放たれるその歌声は、聞いているだけでどんどん引き込まれていきます。



元ネタはニルバーナの「Heart-Shaped Box」。

コーラス、リズム、ベース音をループさせ、すべて一人で音を作り上げています。慣れた手つきで機材を扱うその姿は、まるで「究極のガジェット女子」といった感じ。他の曲も気になる方は彼女の公式サイトからどうぞ。

デジタル機材を駆使して作られる彼女の曲ですが、アナログの「生っぽさ」が残っているのも魅力のひとつ。ちょっと重めのニルバーナの曲なのですが、個性的なリミックスによって魅力ある新たな曲に仕上げられています。

This epic voice cover of Nirvana’s Heart-Shaped Box blew me away [sploid]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense