ハンドクラフトやアンティークが多く並び、1638年から続くという歴史ある「オールド・スピタルフィールズ・マーケット」。ロンドンの若手アーティスト達がこぞって作品やオリジナルのアイテムを出店しています。

そこで出会った個性的なデザインの帽子たち身に着ければ誰もが主役になれる、強い存在感がそこにありました。



そんな魔法の帽子を作っているのは、アイルランド出身のデザイナー、マーガレット・コナーさんです。



マーガレットさんは、世界的に有名な帽子デザイナー、フィリップ・トレーシーの元で修業後、去年6月に自身のブランドをスタートしました。彼女が作りだすコレクションは、毎回まったく異なるテーマを持っています。その幅広いデザインのインスピレーションは音楽から受けることが多いのだとか。



帽子を身に着ける人達に元気な気持ちになってほしいと願うマーガレットさん。そんな彼女のハットは、去年12月、世界で最もパワフルな女性の1人レディ・ガガのハートを射止め、ロンドンのファッション展覧会にて着用されたことで、注目を集めたのです。

彼女の帽子はロンドンの有名ショップでも取り扱われているにも関わらず、カジュアルなローカルマーケットにも出店しているのはなぜ? と尋ねてみると、「いろんな人との出会いを楽しむためよ。マーケットでの人々との出会いは、クリエイティブなアイデアを与えてくれるの」と答えてくれました。



「結婚式やアートの展覧会、ホースレース、そんなスペシャルな日以外にも、日常生活の中でも帽子を楽しんでほしいわね」と語るマーガレットさん。次のチャレンジは、パリコレなどの大舞台で彼女の作品がもっとたくさんの人の目にふれることだそう。



マーガレットさんの帽子をかぶると、不思議と誰にも負けないパワーがカラダの内側から湧いてくる気がしました。

その他、マーガレットさんのコレクションは、以下のサイトよりお楽しみください。

Margaret O’connor Millinery

Photographer: Vince Starr/Model: Sydney @ Premier/Makeup & hair :astraid Kearney/Retoucher: Jay Cole Industries/Stylist: Kellyann Saunders/Assistant to Astrid: Gabriela Ardeleanu/Nail Tech: Amy Everett

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense