ホワ~と心の中から鳴るような不思議な音の感覚を味わえる「シンギングボウル」。BASEを使って販売されています。

シンギングボウルとはチベットに伝わる伝統ある仏教法具の一つで、瞑想やヒーリングに用いられる道具なのです。

「チーンと鳴らすものでしょ?」と思ったあなたは大間違い。



実はこれ、縁を円を描くようにこのボウルの周りをスティックで擦って音を鳴らすものなのです。

ゆっくり心を落ち着かせて、このシンギングボウルを奏でれば体中が共鳴するような感覚となり、深い瞑想の世界にこの音が誘ってくれることでしょう。

実際の音はこんな感じ。



チベットで売られている数あるハンドメイドのシンギングボウルの中から、夫婦で世界を旅しているショップオーナーさんが実際に現場で手に取り選んでくれています。

ながい一日の終わりに、チベットで古くから奏でられている音を感じてみませんか?

購入はこちらから

LIFE IS JOURNEY!

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense