朝起きて階段を降りると、台所からジューシーな香りが…。空っぽのおなかを目覚めさせるあの薫り。そうベーコンを焼く薫りです。そんな気持ちの良い朝を再現しようとする企業が出てきました。

アメリカの最大手の食肉加工メーカー「オスカー・メイヤー」です。ど派手な宣伝をすることで有名で、なかでも「ウィンナー・モービル」と言われるウインナーとクルマが合体したようなクルマを宣伝用に作って人々の度肝を抜きます。

そんなオスカー社が挑んだのが「ベーコン」です。

今回はクルマではなくiPhoneとタッグを組み、「ベーコンの薫りのするアラーム」を作りました。

同社ではどうやってベーコンによって目が覚めていくのかというイメージを壮大なファンタジー映像に仕立て上げました。



レストランのようなところにいる主人公。



ウェイターから渡されたメニューはよく見ると「ベーコン」しかありません。



何かおかしいと外を見ると、雨、ではなくベーコンが降っています。



嵐を過ぎ、気づくと手にはフライ返しが。



目の前にあるフライパンのベーコンを返すと…



彼女はベーコンの宇宙に放り出されます。



気づくと花の園に。



花ではなくベーコンの園でした。



薫りをかぐと…




ベッドでうなされる自分がベーコンフラワーに映ります。



やっと目覚めです。



彼女が目を覚ましたのは、iPhoneに外付けしている「ベーコンアラーム」があったからでした。



覚醒前のあいまいな状態からベーコンアラームからの薫りで目が覚める模様を壮大に描いたイメージ映像でしたね。

現在、ベータテスターをこちらのページで募集中。動画を見て興味を持った方、ぜひ意気込みを伝えてみてはいかがでしょうか。

Wake Up & Smell The Bacon [Oscar Mayer]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense