SHARE


暖かくなるにつれて花粉の量も増えてきますね。

花粉症の方には辛い季節です。お薬もいいですけど、ヨガで少しだけ症状が軽くなるかもしれません。


【やり方】

まず仰向けになります。

胸の前で腕をクロスさせ両手は肩に添えます。

背中を持ち上げ上部を反らし胸を高く上げ頭頂部をマットに下ろします。

この時、肩甲骨を引き寄せるようにすると胸が高く持ち上がりやすいです。



しっかり胸を開いて呼吸します。

余裕がある人はもっとお腹の力も使って足を持ち上げそのまま数回呼吸します。



ポイントは下記2点です。

お尻はしっかりマットに付けておく事。
お腹の力を使って頭に重さをかけすぎないこと。(首を痛めないため)

普段は反らさない背中上部、胸をしっかり開く事で交感神経を刺激し血行を促すことで花粉症の症状を軽くしてくれます。

胸を開くと花粉症の辛いもやもやした気持ちは吹き飛びますよ。

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense