SHARE


あぁ日本での発売が待ち遠しい…。

アディダスが世界初のニット製サッカーシューズを発表しましたよ。これまでの伝統的な機能性を持ったシューズのデザインに加え、裸足でプレーしているかのような快適さと反応性を両立させたという、このsamba primeknit(サンバ プライムニット)。

靴底のすべり止めなどはこれまで通りの強度を維持したまま、かかとからつま先まで全てをニットで覆っているので、まるで第二の皮膚のようなフィット感が得られるそう。




しかも一本の編み糸から創り出されているから、無駄な素材が出ないばかりか、高い柔軟性や快適さはもちろんのこと、これまでのサッカーシューズ以上の安定感と強度を生み出しているんですって。



編み糸自体にも高精密な防水コーティングが施されているから、濡れたピッチでのプレーも安心。



そしてなんといってもこのカラーリング。ブラウンを基調としたカラフルな色使いが、サッカーシューズとしてだけでなく普段履きとしても使いたいほどのオシャレさを発揮しています。

そんな素敵なsamba primeknitですが、日本での発売はまだ未定。

3月17日にはヨーロッパなど世界各国で限定版の発売が予定されているそうです。ぜひ日本でも発売してもらいたいですね!

adidas launches samba primeknit – the world’s first knitted football boot[designboom]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense