Photo by Shutterstock.com

ここはイタリア北西部のエリア、チンクエ・テッレ(Cinque Terre)。

ユネスコの世界遺産に登録された5つの村の総称です。



モンテロッソ・アル・マーレ (Monterosso al Mare) 、ヴェルナッツァ (Vernazza)、コルニリア (Corniglia)、マナローラ (Manarola)、リオマッジョーレ (Riomaggiore)

ワインの産地、有名な観光スポット「愛の小道」など、カラフルな町並みだけでなく魅力がたくさん詰まったこのチンクエ・テッレを、BuzzFeed Travelが「次の旅行はチンクエ・テッレにすべき11の理由」として公開していますよ。ここではその中から一部をご紹介します。



1.とても美しい景観


Photo by Shutterstock.com

コルニリアの丘の頂上やマナローラの絵画のような村に行けば、夢かと思わせるほどの美しさに頬をつねってしまうかもしれません。



2.人々はこの上なく好意的で、親しみやすい


Photo by Flickr: 97709154@N08

ワインとブルスケッタがあれば、言葉の壁なんて些細な事なのです。



3.リグリアの海の幸にうっとり


Photo by Flickr: ciordia

とれたての魚介類、特にアンチョビは場外ホームラン級の美味しさ!



4.5つの村は、「青の小道」で繋がっている


Photo by Shutterstock.com

チンクエ・テッレの岸壁に沿った豪華な歩道「青の小道」は「愛の小道」に次いで知られているハイキングコースです。



5.幻のデザートワイン、 Sciacchetra(シャケトラ)


Photo by terradibargon.com

3種のぶどうを混ぜて作られた甘口のワイン「シャケトラ」を手に、バルコニーから素晴らしい景色を望めばもう完璧!



6.地図には載っていない道に出ても


Photo by Shutterstock.com

静かにリラックスして、現実から少し離れるのに最適な場所なんです。

このように、カラフルな町並みや景観、食べ物やお酒、そこに住む人々まで全てが魅力的な世界遺産「チンクエ・テッレ」。こちらから記事の続きが見られます。

一生に一度は訪れてみたい場所です。

11 Reasons Your Next Trip Should Be To Cinque Terre[BuzzFeed Travel]
チンクエ・テッレ[Wikipedia]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking