Nikeの「fuelband」や「jawbone up」、「fitbit」など普段の生活や睡眠をウェアラブルデバイスによって記録して健康管理をする方も増えてきたと思います。

そんなウェアラブル活動量計に真打ちともいえる製品がクラウドファンディングサイト「Kickstarter」に登場し、すでに目標金額の90%ほどを達成しています(3/2現在)。

その名も「Flynit」。超小型の測定器が組み込まれた、足首に留めるタイプのデバイスです。



数回のタップで起動から計測までできるようになっているとのこと。カラフルなバンドが5カラー用意されており、お好みに併せてチョイスできます。



小型の運動計にはLEDディスプレイがあり、機能別(普段の運動、睡眠、水泳)に点灯します。またiOS7とAndroid4.4をサポートするアプリがあり、ログをグラフィカルに見ることが可能です。



オプションとしてサポーターも用意。こちらは激しい運動をするときのために作られており、放湿性にとんだ素材と測定器を固定させるポケットがついています。



これまでのウェアラブル活動系は腕に付けるモノが目立っておりましたが、それが煩わしいと感じていた方、より高機能を望んでいた方などいかがでしょうか。

自分の健康を可視化することで、ダイエットのモチベーションを高めたり、日々のログを楽しむことができると思いますよ。

すでに2014年2月19日の時点で早割は売り切れとなっています。価格は以下のとおり。

・99ドル(1,000人限定):「Flynit」×1、ストラップバンド×2
・119ドル:「Flynit」×1、ストラップバンド×2
・128ドル:「Flynit」×1、ストラップバンド×2、アンクルサポーター×1
・499ドル:ベータ版テスターとして2014年5月に以下の製品が届きます。「Flynit」×1、ストラップバンド×2、スポーツソックス×2ペア、アンクルサポーター×1
・5.000ドル:「Flynit」チームの創業メンバーへの参加
499ドルプランを除き2014年8月出荷予定で、米国外への発送はプラス20ドルです。
Flyfit:Unique Ankle Tracker For Fitness, Cycling & Swimming [KICESTARTER]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense