日本を飛び出した元グラビアモデルのマリコとゲイの大学院生タイチの奇妙なNY生活を描いたウェブドラマ「2ndアベニュー(二アベ)」が、最終回である第六話「デイ・ドリーム・ビリーバー」を公開しました。



ビザの有効期限が近づき、ひたすらオーディションを受けまくるマリコを見て、タイチは­一連の失言や心変わりについて謝る。仲直りの後、ビザ獲得の­最後のチャンスとして、地元ブルックリンの劇団オーディションに臨むマリコ。結果はいかに!

ニアベは、いま話題のクラウドファンディングという仕組みを使い、ファンと一緒に制作資金を集めました。当初の8千ドルという目標を遥かに越える1万3千ドルが集まり、無事に第六話まで完結。

「タイチくん!結婚しよう!」(第一話)

今人気のスポット・NYブルックリンを舞台にしたこの物語は、マリコとタイチがお互いのメリットのために偽装結婚を決意する所から始まりました。作中には衣裳やウィリアムズバーグの町並みなど、ブルックリンの雰囲気が詰まっています。

「自分のエゴのために頑張るん夢って呼ぶんやったら、オレのやってるん夢ちゃいますわ!」(第五話)

次から次にトラブルに合う二人は結婚するのか? マリコは日本に帰国するのか?

結末はぜひご自分でご覧になって下さい。

[2ndアベニュー公式サイトFacebookTwitter]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense