ニット模様の彫刻が施されているような繊細なデザインのカップ。

愛知県瀬戸市の原型職人と共同開発から生まれた陶器で、この繊細さは職人の技があってはじめて出来たものです。



製造工程は全て手作業で、陶器の原型に繊細な彫刻が施されたテクスチャーは、職人技の一言。異素材を身にまとった無二の存在感に惚れ惚れして、思わず手に持ってみたくなりますね。



カップの内側にはほのかに色がついていて、温かみのある雰囲気に仕上がっています。お茶でもコーヒーでも、和洋問わずどんなシチュエーションでも使えるのも魅力の一つ。インパクトのある装いだけでなく、日常使いができるのがうれしいところです。




お友達やご家族へのギフトやプレゼントで、少し驚かせてみませんか?

Trace Face Knit Wear[ARIGATO GIVING]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense