SHARE

インパクトのある表紙が気になるこちらの本、『世界のシェー!!』。



「シェー」は、日本人にはおなじみ、赤塚不二夫先生の「おそ松くん」に出てくるキャラクター、イヤミのポーズです。



本書はカメラマンである著者の平沼 正弘さんが15年余年にわたり撮り歩いた世界中の「シェー」の中から、選り抜きの150点を1冊にまとめたもの。

マラウィー共和国のシェー


ミャンマー連邦

オランダ王国

インド共和国

パプワニューギニア独立国

ドイツ連邦共和国

ルワンダ共和国


「シェー」のポーズひとつが世界をつないでいるこの感覚は、世界中の人たちがスポーツでつながるオリンピックとなんとなく似ています。

ただの「シェー」。ただそれだけ。

でも、パラパラとこの本をめくりながら、どんな暮らしをしているんだろう、今何をしているんだろう、と、写っている人たちの暮らしを想像すると、世界はもっともっとみんなでハッピーになっていけそうな気がして、思わず笑顔になってしまいます。

アマゾンにて購入できます。ちょっと最近元気がない人へのプレゼントにもぴったりですよ。

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense