野本 纏花

野本 纏花

2


LEGOブロックを組み込んだデザインのテーブルとスツールが発表されました。その名も、「BRICK FURNITURE」。シンプルなフレームに、カラフルなLEGOブロックが映えています。



テーブルの天板やスツールの座面に組み込まれたLEGOブロックは取り外すことができ、組み合わせも自由自在。市販されているLEGOをそのまま使用することも可能なので、家族でわいわい楽しみながら、世界にひとつしかないオリジナルのデザインを創り出すことができます。



LEGOブロックの凹凸を活かした、立体的なデザインのテーブルにしても、おもしろそうですね。

スツールは¥44,000〜、テーブルは¥125,000円。オプションでLEGOブロックを使ったパターンのオーダーも可能です。受注生産のため、ご注文は小野デザイン事務所(Ono and Associates)メールにてどうぞ。

[小野デザイン事務所]

野本 纏花

1983年生。ITベンチャーのマーケターを経て、フリーライターに。マーケティングやソーシャルメディア関連の記事を中心に、ライフハッカー[日本版]、MarkeZineなどで記事を書いています。映画を見たり、ゲームをしたり、インドア100%な夫とともに、まったりおうちライフを満喫中。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking