名水百選「観音水」のおひざもと、西予市宇和町明間にある古い民家にアトリエを構え、綺麗な水と美しい自然の中でゆっくり丁寧にすかれて作られた、和紙のモビールです。



一つ一つ手すきで作られた和紙のモビールは呼吸をするといいます。というのも、和紙の原料である「コウゾ」に水分子、気体分子の吸着機能を保有する「ゼオライト」を付着させ、「呼吸する和紙」を開発しました。



だから、湿度調整や消臭機能を備わっていて、アロマオイルなど、香り付けし芳香することもできて、実は実用的なんです。



風に揺られるモビールは、ゆっくりな時間と心地良さを共に運んでくれるでしょう。

呼吸する和紙のモビール バランスタイプ[ARIGATO GIVING]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking