稲崎 吾郎

稲崎 吾郎


母になるということ。

命を授かった喜びと共に襲ってくる、とてつもない不安の連続。

たくさんのアドバイスを聞いて、12冊の本を読み、

そして大好きなコーヒーもやめた。

おなかにいつも話しかけ、たくさんの歌をうたった。

そしてきみは、私のもとにやってきた。

大きな愛と笑顔をもって。



全米が涙したという、アメリカのベビー用品ブランド「boba」のCM。子どもを持つ母の感情をストレートな言葉で表現しています。登場するセリフは「boba」に寄せられた、実際の母親のコメントをもとに制作されたそうです。

「きみが笑ってくれることを、私は何度だってする」

母親の愛に勝るものがこの世にあるのだろうか。

You Made Me a Mother [Youtube]
[huffingtonpost]

稲崎 吾郎

神戸生まれ。アート/インテリア/ライフスタイルを中心に様々なメディアで執筆活動を続けるフリーランスライター。数十社以上のメディアでの企画/編集/執筆にかかわり、オウンドメディアや記事広告で制作したタイアップ記事は数百本以上。幅広いフィールドで執筆活動を続けている。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking