日本の冬を120%満喫できるエンターテイメントな電車があります。

岩手県の三陸鉄道にてこの時期に登場する「こたつ列車」。2006年から続く人気企画で、車内が堀こたつになっています。

ただのこたつではなく「堀こたつ」です。冬にこれほど惹かれる言葉はありませんよね。

食べながらの、呑みながらの、のんびりまったり…たまにウトウトしたり。



そしてはずせないのが、なまはげの岩手版「なもみ」の登場。



車内からの眺めも素晴らしい予感!

土日と祝日限定で、平成25年度は3月30日まで走ります。

うに丼やうにアワビ丼など、特製弁当(久慈駅発のみの限定)でも食べながら、東北の「ゆる旅」をどうぞ。

電話のみでの予約となります。詳細は以下のサイトからご確認ください。

三陸鉄道株式会社

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense