SHARE


時折、春を感じるような温かい日もありますが、まだまだグッと冷え込むこともある今日この頃。

一足お先に春を感じるようなビールが発売されるそうですよ。

その名も「さくら」。

天下第一の桜」と称され「さくら名所100選」にも選ばれている長野県伊那市高遠の桜の花・桜の葉を使ったほんのり桜餅風味のビールなのだそうです。



ビールの苦味の基になるホップの使用は抑え、高遠の食用に使われる桜の花びらと葉で風味付けをしているんですって。だから、やわらかい口当たりなのだとか。

日本の酒税法ではさくらがビールの原料に認められていないので、表記は「発泡酒」となっていますが、麦芽率は高いとのことで、ビール好きも楽しめそうですね。

数量限定で、2014年2月27日(木)に発売です。

気になる方は、ぜひ、こちらでチェックしてみてくださいね。

美味しいお食事と春を感じるビールで、一足先にあったか気分になりましょ!

さくら[サンクトガーレン]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense