SHARE


2月14日はバレンタイン。パートナーに贈るギフトはもうお決まりですか?

無料で簡単にネットショップが作成できるBASEには、バレンタインにピッタリなギフトを販売している人気ショップがたくさんあります。

チョコやクッキーといった定番のバレンタインアイテムに限らず、ここでしか購入できない個性的でカワイイものが揃っています。きっとパートナーがまだプレゼントされたことのない素敵なアイテムに出会えるはず。

今回はBASEがお届けする「バレンタインモール」の中から、厳選したショップ7つをご紹介します。


バレンタインモールはこちら


好きなメッセージが入れられるアイシングクッキー



大阪のカフェにスイーツを提供しているセントラルキッチンのショップ「PATISSERIE TAIYONOTOU(パティスリー 太陽ノ塔)」。

ここの自慢は、オリジナルデザインのアイシングクッキー、ハート、ろうそく、ピエロ、ネコなど様々なモチーフのお菓子をお届けできること。好きなメッセージを記入できるので、あなたの想いをアイシングクッキーにのせて届けてみてはいかがですか?

購入はこちらから


話題のサードウェーブコーヒーを自宅で



roomieのキュレーターとしても活躍している「大山崎 COFFEE ROASTERS」がお届けするフレッシュなコーヒー。

2種のコーヒー豆150gとコーヒーミルが入ったギフトセットです。最も美味しい状態でコーヒーが味わえるよう豆の状態から提供しています。大切な人と二人で、豆を挽いてから淹れて飲む、ゆったりとした素敵な時間が楽しめるでしょう。甘いものが苦手という男性にもピッタリです。

購入はこちらから


農園で育てられた林檎とあんこのハーモニー



和菓子好きなパートナーにはこれ!

長野県のくだものの里、松川町にある「林檎屋本舗」のショップ。自社農園で大切に育てられた林檎が入ったどら焼き。一つ一つ心を込めて手づくりしている林檎のお菓子です。

小豆から炊いた自家製餡と紅玉のコンポートジャムにポイップしたバターがやさしく絡みます。材料にこだわったどら焼きを2人で楽しんでみませんか。

購入はこちらから


ジャパン・レザーを使ったこだわりの名刺入れ



いつも身につける名刺入れや財布を贈ってみてはいかがですか?

ここはBASEでも大人気「No,No,Yes!」の「所作」シリーズ。なんとこれ、一枚のレザーを折り曲げて作られているのです。

日本独自の「折り紙」をイメージして手づくりされている名刺入れ。日本古来から残る作品のように「数百年残るものを作りたい」と代表の橋本さんは語っていました。レザーを使用しているのでひとつとして同じ柄はありません。

購入はこちらから


白金にある一流スイーツショップのチョコレート



こちらは「高輪パティスリー セ・ミニョン(C’est Mignon)」のチョコレート「イボワールカフェ」。情報番組「はなまるマーケット」でも“おめざ”として紹介された話題の一品です。

ほろ苦いコーヒーと、口溶けの良いミルキーなホワイトチョコレートが絶妙なハーモニーです。実際に私たちも食べたのですが、これまで食べたチョコとは一線を画す、高級感があふれる味わいでした。リーズナブルで特別な味わいを演出できます。

購入はこちらから


センスを感じさせるプレゼントなら話題の「グラノーラ」



オーツ麦やアーモンド、マカダミアナッツなどさまざまな食物繊維やビタミンを摂取できる「グラノーラ」。2013年から密かにブームが続いています。

グラノーラ・キッチン」のバレンタインバージョンは、香ばしいマカダミアナッツとホワイトチョコがトッピングされています。価格も500円で、本命はもちろん、センス溢れる義理チョコとしてもピッタリです。

購入はこちらから


春先にも重宝する!カレと一緒に使えるシルクストール



ユニセックスで使えるおしゃれで高品質なストールなどいかがですか?

メコンブルー」のショップでは、なんとカンボジアから届けられているストールを販売しています。創業者の「カンボジアの伝統的なデザインに新たな息吹をふきこみ世界中に伝えたい。読み書きのできない女性に、職人として技術を身につけてもらうことで、尊厳をもたらし、貧困からも解放したい」という想いのもと作られています。手織りのストールからは強いパワーを感じることができるでしょう。

購入はこちらから


以上、BASEがお届けする「バレンタインモール」で購入できる7アイテムをご紹介しました。

他にもここでしか購入できないユニークなバレンタインギフトをたくさん紹介しています。

大切なパートナーのために、新しいモノとの出会いを込めた素敵なギフトを探してみませんか?

バレンタインモール

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense