日本が誇るアニメーション監督、宮崎駿。彼の描く独特の世界観は、海外でも評判で、日本のアニメを語る上で欠かすことの出来ない作品と考えられています。

そんな中、昨年引退表明をした氏に対してか、『シンプソンズ』でトリビュートエピソードが放送されたとio9が伝えています。有名アニメx名作アニメの豪華な組み合わせのエピソードとなったようです。

それでは、以下から動画をお楽しみください。

プレビューで確認できるトリビュート作品は『千と千尋の神隠し』『となりのトトロ』『魔女の宅急便』『ハウルの動く城』くらいでしょうか? 音楽も『千と千尋』風で良いですね。

このパロディー化したエピソードは1月12日(現地時間)に放送されたもののミニクリップ。本編がどのようなエピソードだったのか…かなり気になりますね。過去には「ギレルモ・デル・トロ監督が作った特番のオープニング」も放映された「シンプソンズ」ですが、これをきっかけに宮崎駿監督版のオープニングもいつか見れる日が…くるかも?

全部わかりますか? 『シンプソンズ』がパロディ満載に宮﨑駿をトリビュート/中川真知子 [Kotaku JAPAN]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense