こちらは、あるカナダのタイヤメーカーが作った氷のクルマです。おもちゃのように見えますが、本当に走行に成功しました。



基盤にタイヤ、ライトとエンジン以外、全てが氷でできています。ご覧の通り、エンジンまでそのまま氷に囲まれています。



ディテールもとってもこだわって、作られていて、





このクルマを作った人たちの子供の頃のように戻って楽しんだ時間が見えるようです!



と、こちらの-49度にも耐えられるエンジンの宣伝の一部。とてもユニークな発想力で、本気でクルマを愛しているのが伝わってきますよね。



大切なクルマの部品、どうせなら、こんな人たちの商品を購入したいな〜、なんておもわず思ってしまった、私。マーケティング、大成功といったところでしょうか。

氷のトラックを作っている行程も、面白いですよ。

ビデオ:Behind the Scene Canadian Ice truck
 canadian tire builds drivable ice truck [designboom]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense