SHARE


アメリカ大統領の官邸であるホワイトハウスには公式のYouTubeチャンネルがあります。大統領からの声明など、政府からの様々な公式発表の動画がここで公開されます。



そんなホワイトハウス公式チャンネルはたまにジョーク動画を作って流すことでも有名です。例えば去年のエイプリルフールに公開された「大統領からの特別声明」という動画。



ビデオが始まると写る無人の演壇。



そこにひょっこりと黒人の男の子が現れ、「皆が最高の一日を過ごせますように!」と言って退場します。また最近話題になったのは映画界の巨匠スティーブン・スピルバーグも登場するこちらの映画の予告編。



真剣な表情でスピルバーグが語るのは彼が次に取り組む映画「オバマ」について。映画「リンカーン」の成功の後、映画「オバマ」の主役オバマ大統領をどの役者に演じさせるか悩みに悩んだ末、彼が決めたのがリンカーン大統領を演じたダニエル・デイ・ルイス。そしてダニエル・デイ・ルイスがインタビューに登場し、オバマを演じるための特殊メイクの大変さ、彼の話し方や身振りを身につけるための苦労などを話します。



こちらがダニエル・デイ・ルイス扮するオバマ大統領。すっごく似てませんか?



鏡に向かってオバマ大統領の仕草を練習するダニエル・デイ・ルイス…というのはもちろん冗談。これらは全て、オバマ大統領本人。ダニエル・デイ・ルイスが「どんな人物にでもなりきれる」という評判を持つことを逆手にとったジョーク動画なんですね。映画「オバマ」も架空の映画です。

影響力のとても大きな大国の政府でありながら、ユーモアを忘れない今期のホワイトハウス。今年のエイプリルフールは一体どんな動画を公開してくれるのでしょうか。

[The White House channel on YouTube]
[Special Message from the President on YouTube]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense