やわらかな灯りは、心に安らぎをもたらします。

でも、普段、何気なく見ている世界には、色とりどりのキラキラした光が溢れている。だからこそ、ホッと一息つける灯りがあるといい。

それなら、こんな行灯(あんどん)の灯りと暮らしませんか。



職人さんが心を込めて、1点1点手作りで仕立てているというこだわりの行灯は、やわらかな光に手摺りの木版画が照らし出され、その空間を美しく厳かなものにしてくれます。

今回ご紹介した行灯の柄はサンプルとなりますので、今後、新たな絵柄が展開されるのだとか。楽しみですね!

また、絵柄についても相談することもできるそうですよ。

詳細は以下のサイトからどうぞ。

せわしく過ぎ去る毎日の中にも豊かな時間を。
日本が誇る「灯り」の文化で。

木版行灯[COS KYOTO]

All Photo by 中島光行

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense