SHARE


もち米をココナッツミルクで炊くと激ウマって知ってました?

日本人の私たちにとっては、お米はお味噌汁やオカズに必ずついてくる主食ですよね。そんなお米をデザートとしても楽しむことができるんです。ココナッツミルクとハチミツを入れて炊くもち米バナナ」を今日は紹介していきます。


【材料】

・もち米(1カップ)
・ココナッツミルク (2カップ)
・はちみつ(スプーン大5杯)
・塩(少々)
・バニラエクストラクト(適量)
・水(1/2カップ)
・片栗粉(スプーン小2杯)
・バナナ(2本)



もち米は時間があれば1〜2時間水に浸して準備させましょう。出来上がったときにふかふかに炊けます。



浸しておいたもち米の水気をとったあと、水1/2カップ、ココナッツミルク1/2カップ、はちみつ2〜3杯、塩少々、バニラエクストラクト少々を入れます。弱火で20〜30分ほどふたをして炊きます。



待っている間にココナッツソース作りです。残りのココナッツミルクを弱火で温め、はちみつ3杯、片栗粉1杯を混ぜ合わせます。



全てが混ざり終わったら火を止め、ダマが気になるようでしたら茶こしなどを使いこしていきます。



ココナッツの香りがきいたごはんが炊きあがりました! あとは盛りつけるだけです。



バナナは輪切りでもりつけ、その後にソースをかけます。



ココナッツ風味のふわふわご飯とバナナとの相性はバッチリ! あまーいご飯を食べるなんて最初は抵抗ありましたが、これはほんとうにハマる味です。ぜひ作ってみてください!

yukitchen

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense