ルーミーのレシピシリーズ
#うまそなレシピ見つけたよ

精進料理で大根・豆腐とともに「養生三宝」とよばれ、貴重な食材とされている白菜。

全体の約95%は水分で、その他ビタミンC、カリウム、カルシウム、マグネシウムなど色々な栄養素が微量ながらまんべんなく含まれていて、風邪の予防や免疫力アップにも効果的です。

塩分を体外に排出する働きがあるので、高血圧症の方にも取り入れて頂きたい食材です。糖質が少なく低カロリーなので、ダイエットにも最適です!

今回は前菜としてはもちろん、箸休めやお弁当にもオススメの一品をご紹介します。

『白菜のコールスロー』

【材料】2人分

・白菜(大2枚分)
・きゅうり(1/2本)
・塩(小さじ1/4)

B
・オリーブオイル(大さじ1)
・白ワインビネガー(大さじ1)
・砂糖(大さじ1)
・ピンクペッパー(適宜)



【作り方】

1. 白菜ときゅうりを千切りにして塩をまぶし、10分置いてから軽く絞って水気を切る。

2. Bをボウルに合わせ、そこへ(1)を加え、ピンクペッパーをふりかける。


白菜のコールスローをおしゃれに見せるコツは、「」にあります。

白菜の白と柔らかな黄緑色に、濃い色を合わせると、鮮やかな色合いが際立ちます。今回はきゅうりの皮の緑とピンクペッパーを合わせました。その他ディルやフェンネル、ミントなどのハーブを合わせても素敵!

また、レモンや柚子の皮を細切りにして加え、淡い色合いにするとかわいらしくなっていいですよ。

シンプルな味付けでアレンジしやすいので、色々試してみてくださいね。

もっとレシピを見たい方はこちら

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense