ルーミーのレシピシリーズ
#うまそなレシピ見つけたよ

今回はフランスの家庭料理の定番キャロットラペ」の作り方を紹介します。そして、それをおしゃれに見せるコツも教えます!

ラペとはフランス語で千切り、細切りのこと。にんじんを千切りにしてドレッシングで和えるだけの簡単メニューです。

にんじんは、カロチン、ビタミンA、カリウム、食物繊維などが豊富で美肌効果大! 老化や病気の原因と言われている活性酸素の働きを防いでくれます。(参照:にんじんツウ!

是非取り入れたい食材ですね!

『キャロットラペ』

【材料】2人分

・にんじん(3本)
・塩(小さじ1/4)

A
・オリーブオイル(大さじ2)
・レモン汁(小さじ1)
・メープルシロップ(小さじ1/2)
・ドライクランベリー(大さじ1)
・お湯(適宜)
・ホワイトペッパー(少々)



【下ごしらえ】

・ドライクランベリーをボウルに入れ、ヒタヒタのお湯に5分ほど漬け、キッチンペーパーで水分をふき取る。

・Aを合わせておく。


【作り方】

1. にんじんを斜めにスライスし、それを千切りにしボウルに入れ、塩をまぶして5分おき、Aを加えて和える。

2. (1)にお湯に漬けたクランベリーを半分に切り加え更に和えて、お好みでホワイトペッパーをふりかける。
*メープルシロップではなくお砂糖でもOK!



キャロットラペをおしゃれに見せるコツは、合わせる食材にあります。

レーズンやオレンジ、松の実、くるみなどを加えてもOKですが、今回は一味違う合わせ食材を紹介します。

彩りに華やかさをプラスしてくれる色味、ドライマンゴーやドライトマト

ドライフルーツやドライトマトはお湯で一度戻し、柔らかくなってから切ると扱いやすく食感が合わせやすいです。

味のアクセントにもなるレモンピールやオレンジピール

砂糖漬けのピールは、甘さが強い場合はさっとお水で洗ってくださいね。

食感が楽しいカシュナッツ、ピーカンナッツ、マカダミアナッツ

ナッツ類はフライパンで乾煎りして、粗く刻むと風味もUPします。

いつもと違う食材をプラスして、手作りサラダを楽しんでみてはいかがでしょうか!

もっとレシピを見たい方はこちら

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking