セキュリティカメラがびっしり並べられた壁。



ここまで壁一面にカメラがあれば、絶対に見つかってしまいそう。逃げられませんね。



これはSpY’sが作った、マドリードにあるアートで、150個のセキュリティカメラが並んでいます。とても大胆でインパクトのあるアートです。



Intention of not watching over anything(何も監視しない精神)」というテーマのもとデザインされています。

この建物に住んでみたらどんな気分になるでしょうか?

[150 Security Cameras Which Aren’t Watching Anything At All via yatzer]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense