SHARE


牛も嬉しいと飛び跳ねたり駆け回るのはご存知ですか? ドイツのケルン近くの牧場ではKuhrettung Rhein-Bergという団体が、牛にそんな喜びを与える活動をしています。

こちらの団体の紹介ビデオをご覧下さい。



乳牛は引退すると普通は殺されてしまいます。この動画に出てくるミューラ一家が牧場を閉めると決めた時も、彼らが飼っていた乳牛25頭はそうなる運命でした。



「私たちは毎日牛を見ていたから、彼らが殺されてしまうのが耐えられませんでした。」と語る団体の創立者のAnke Heubleinさん。地域の人たちがそれを防ぐべく、寄付や援助を募ってKuhrettung Rhein-Bergという団体を創立し、引退した牛たちのための安息の地を作ったのです。



牧場へと再び放たれる牛たち。そろりそろりとコンクリートの道を歩いた後、一度足が草原を踏むと、勢いよく駆け出します。



まるで犬のように飛び跳ね、頭を地面にこすりつける様子を見ていると、こちらまで嬉しくなってきます。

団体のウェブサイトに行くと、どの牛がまだ援助が必要か、どの牛の老後が保障されているか、それぞれ見ることができます。

[www.kuhrettung.de]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense