SHARE


愛媛県今治市は、世界最大級のタオルの産地。

100年以上受け継がれた伝統ある製造技術と最新技術を融合させ、使い心地を重視した「今治タオル」は、日本を代表する地域ブランドのひとつとなっています。

そんな高品質な今治タオルを集めた専門店が「今治極上手巾 伊織」。今治タオルのお膝元・今治市の東に位置する松山市道後温泉に本店を構えるほか、東京・自由が丘店神奈川・鎌倉店兵庫・神戸三宮店など、合わせて全国7カ所で店舗を展開しています。

店内には、色鮮やかでバリエーション豊かなタオルがずらり。見た目のデザインのみならず、商品のサンプルを手に取り、肌触りや質感を確かめながら、好みのタオルをじっくりと選ぶことができます。

また、伊織には、検定試験に合格したタオルソムリエ16名が所属。「タオルにはどんな種類があるの?」「種類によって何が違うの?」「どうやって使い分けたらいいの?」といった疑問に答え、顧客それぞれのニーズに合ったタオル選びをサポートしてくれます。



四国タオル工業組合」(愛媛県今治市)の認定基準を満たしたタオル商品には、クリエイティブディレクター・佐藤可士和氏のデザインでおなじみの「今治タオル」のブランドマーク・ロゴを付与。今治の美しい太陽・海・空・水をモチーフとした、赤・白・青の三色からなるブランドマーク・ロゴは、今治が誇る高品質タオルの証です。



タオルは、私たちの日常生活には欠かせない必需品。だからこそ、肌にやさしく、安全で、 心地よいものを選びたいですね。

伊織では全国7店舗のほか、オンラインショップでも、多種多様なタオルを販売中。一度、お気に入りのタオルを探してみてはいかがでしょう。

今治タオル専門店「今治極上手巾」

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense