SHARE


決して平坦な道ではなく、そこにはいつも戦いがあり、立ちはだかる高い壁があり、何より自分自身に負けずに夢に突き進んだ実現者たちが語る言葉は、私たちの心を動かし、勇気づけてくれるもの。

そんな音楽界のレジェンドたちのイラストと言葉をポップでカラフルにトートバッグにしたのがこの「Torisaru」。



「私は現実じゃない、私は劇場よ」- Lady Gaga

自分を劇場と定義し、エンターテイナーとして、また作品としての自分を常に追求している彼女のプロ意識がひしひしと伝わってくるこの言葉。

彼女のようにはなれずとも、目の前に与えられたチャンスや仕事に熱意を持って必死に取り組むことの大切さを教えてくれる一言。



「自分をさらけ出して嫌われる方がましさ」- Kurt Cobain

時に痛々しいほどに自分をさらけ出そうとしたアーティスト。その一人がカートコバーン。本当に自分が音楽で表現したいことはなんなのか?

いくら名声を得ても、自分自身が求めるものと世間の評価とのギャップに苦しんでいたという彼。

素直に自分をさらけ出す…周囲の目や評価が気になり、本当に自分のやりたいことを躊躇している方は「一度きりの自分の人生!」といっそ思い切ってみては?



「生きたいように生きるさ」- Sid Vicious

結局ひとは結果がどうあれ自分で選んだ道を歩いている、ということを聞いたことがあります。

たとえそれが夢を諦めざるを得ず選んだ道だとしも、結局は戦うことをやめ、諦めて傷つくことが少ない道を選んだのも自分。

そんな古傷が痛みかねないこの言葉。あえてこの言葉を見つめ直すことで、いままで踏み出せなかった一歩を踏み出すきっかけになるかも?


どこまでも我が道を進んでいるように見えるアーティストたち。輝いて見える彼らの生き様のその一方、悲劇的な展開が多々あるのも事実。

彼らの残してくれた言葉でモチベーションを上げつつ、明日も頑張ろう! ってな感じのふわっとしたノリでこのバッグを持ってみてはいかがでしょう?

Torisaruをもっと見たい方はこちら

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense