SHARE


4年に1度のアスリートたちの祭典、オリンピック。2014年の冬季オリンピックは、2月7日から23日まで、黒海に面するロシアのソチで行われます。

このソチオリンピックで優秀な成績を収めた選手に贈られるメダルが、とても美しいのです。しかも、2013年2月15日に西シベリアに隕石が落ちた1周年の記念として、1年後の2014年2月15日の競技で金メダルを獲得した人には、なんと、隕石が入ったメダルを特別に用意しているのだそう。



金銀銅のメダルはスピードスケートやクロスカントリー、スキージャンプなど15種目のために98セット用意されています。

隕石入りのメダルにも注目したいところですが、冬のスポーツでどんな熱い戦いが繰り広げられるのか楽しみです!

Meteorite Shards Embedded In Gold Medals At Sochi 2014 Olympic Games [GEARJUNKIE]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense