SHARE


音楽を奏でる方法はたくさんありますよね。ギターやバイオリンなどの弦楽器をはじめ、ドラムやボンゴなどの打楽器、サックスやトランペットなど管楽器、最近ではDJなどダンスミュージックを演奏する機材などなど。もちろん手を叩くとか、足踏みをするなんていう原始的な方法もあります。

今回紹介するジャケットはまさに着る楽器! かっこいい! 超高機能3重防水・透湿性ナイロン製の、一見黒いマウンテンパーカーのようなこのジャケット、専用のiOSアプリか他社DAW(PCで利用する音楽制作ソフトウェア)をつなぐことで、楽器になるんです。

左胸にはドラムパッド右袖に加速度センサーとジャイロスコープ左袖には磁器計と高度計を装備し、身体をたたいたり、腕を上げ下げしたりすることで、音楽制作ソフトウェアを操作するという仕組み。

AFRAみたいなビートボクサーが使ったら面白いんじゃないでしょうか。まさに近未来な感じがしますよね。あなたもミュージシャン、始めませんか?


ジャケット正面に配置されてるのはリボン型コントローラー。ここをナゾることで音楽制作ソフトウェアを操作できます。



こちらは別仕様のスピーカーが内蔵されたフーディー。



再生・停止などのコントローラーも内蔵されています。



こちらはiPod専用のパーカー。こちらもコントローラーが内蔵されているそうです。

ただいま下記サイトでプレオーダー中。日本発売も近々、だそうです。

MJ v1.0、Astronaut, Hoodie[MACHINA]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense