カーン・アカデミーとはカーンさんが作った子どもの教育のための団体です。カーン・アカデミーはYouTube上で数千もの学習ビデオを全て無料で提供しています。一つのビデオは12分程度。物理、数学、生物とあらゆる分野の授業が、基礎から応用まで無料で公開されています。



いとこに家庭教師をするために作ったビデオをYouTubeにアップロードしていったところ、世界中から反響が来たのが始まり。ついにはビル・ゲイツの目にもとまり、今やカーン・アカデミーのYouTubeチャンネル再生回数は3億4000万回にも到達しています。

こちらの紹介ビデオでは、ビル・ゲイツとカーンさんがアカデミーについて実に希望に満ちた表情で語ってくれています。




「カーン・アカデミーの将来像は、インターネット上のバーチャルな学校として、世界中の誰でも通えて、どんなことでも基礎から学べて、練習が出来て、助言がもらえるような、そんな所になることなんだ。」と語る創立者のカーンさん。

このプロジェクト、なんとヒンディー語、スペイン語、ウルドゥー語、ベンガル語、中国語、ロシア語、アラビア語、イタリア語、タイ語、フランス語、ドイツ語など次々に授業が多言語に訳されています。

インターネットにつながってさえいれば、貧富の差を越えて誰でも教育を受けられるようになるかもしれません。

[Khan Academy]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense