SHARE

ルーミーのレシピシリーズ
#うまそなレシピ見つけたよ

プチプチ、ぷるん、不思議な食感! 注目のミラクルフード『サルバチア』をご存知ですか?

植物性たんぱく質は大豆の70%以上抗酸化物質はブルーベリーの30%以上、ほか、食物繊維やビタミン、ミネラルを豊富に含んだ南米原産の種子植物です。そんな栄養を多く含んだ食材とはいえ、食べたことがないとどう扱っていいのかわからないと思います。

でも今回紹介するのは、作るのはとても簡単で、何でもマルチに合うカルパッチョソースなので、お刺身が残ってしまった時などに是非試してみて下さいね。


『真鯛とホタテのカルパッチョ』

【材料】2人分

・真鯛のお刺身(適宜)
・ホタテのお刺身用(適宜)
・ベビーリーフ(80g)
・亜麻仁油(大さじ1)
・米酢(大さじ1)
・こんぶ茶(2g)
・お湯(小さじ1)
・塩(少々)
・サルバチア(小さじ1/2)
・ブラックペッパー(適宜)



【下ごしらえ】

・真鯛とホタテを食べやすい大きさに切り、薄く塩を振ってしばらく置く。(一晩おいてもよい)
・ベビーリーフを洗い水気を切る。


【作り方】

1. ボウルにお湯を入れこんぶ茶を溶かし、亜麻仁油、米酢を加えてよく混ぜ、塩で味をととのえる。

2. 真鯛とホタテの水分をキッチンペーパーで優しくふき取り、(1)に入れ、ベビーリーフも加えて和える。

3. (2)をうつわに盛り、サルバチア、ブラックペッパーを振り掛ける。
※亜麻仁油を使用していますが、好みのオイルでも構いません!なるべくクセのないものがオススメです。

サルバチアはクセがなく見た目が胡麻に似ているので、パッと見は白胡麻をふりかけている様なのに風味が違う…実はサルバチア!という驚きを食卓に。


その他の「サルバチア」を使ったレシピはこちら

もっとレシピを見たい方はこちら

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense