キーボードって呼ぶからには、当然、キーがあって然るべき、と思うかもしれません。

ところが「OrbiTouch」は、指や手首を動かすのではなく、左右の2つのマウス形状のハンドルを上下左右にスライド、その組み合わせで文字を入力するというキーレス入力デバイスなのです。

怪我やその他の障害によって手が不自由な方でもインターネットを通してコミュニケーションを図れるように開発され、それまでキーボード入力に難を感じていた多くの方が絶賛している、素晴らしいバリアフリーデザインキーボード。

マウスと文字入力一体型でソフトウェアのインストールも不要。これは助かりますね。

[OrbiTouch]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense

Ranking