SHARE


子供の頃、初めてキッズフライヤーを飛ばした時の感動はいまでも忘れません。紙飛行機よりもずっと遠くまで飛んで回るあの姿…。

それが現在では「アイアンマン」となり、プロペラが付き、さらにはラジコンになっていました。



はい。ペラペラなアイアンマンです。

両肩にプロペラがついていて、ラジコンでそれを左右に動かして操縦します。



あくまでもキッズフライヤーなので、自力で飛び上がることができません。最初は手を使ってアイアンマンを投げ、風に乗ったところでラジコン操作というわけです。

こちらが紹介動画。自由自在に飛び回っています。



飛行機やヘリコプターみたいな「空飛ぶラジコン」って、すごく種類が豊富で安く購入できるようになりましたよね。そしてついにペラペラなアイアンマンまで登場です。飛び方が結構リアルですっごくおもしろそうです。

購入は米Amazonからどうぞ。

[IRON MAN FLYING RC EXTREME HERO]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense