SHARE


ちょうど2年後の2015年12月公開予定の『スター・ウォーズ エピソード7』。すっごく待ち遠しいです。

『スター・ウォーズ』シリーズをひとつも観てない人は、最初の作品『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』を観ることをオススメします。

そのあとは、この映画の最後の戦闘シーンをゲーム化した「Death Star Trench Toss(デス・スター・トレンチトス)」というパーティーゲームで遊んでみてください。



Death Star Trench Tossにはデス・スターを模した穴付きの土台と、ジェダイ側が乗っていたX-wing スターファイター×4、帝国軍軍用機TIEファイター×4がついています。

遊び方は簡単。10m程離れてX-wingを見事デス・スターの弱点の穴に入れたら3点、砲台にあたったら2点、ボードの上に乗ったら1点。トスしたX-wingにTIEファイターを投げつけて邪魔することもありです。

これが実際に遊んでいる動画です。

実はこれエイプリルフールネタのオモチャで実在しません。でもこれダンボールとかで作れそうですよね。

実際に観た映画を模したオモチャで遊ぶのって特別感があって、子どもと一緒に作る過程も楽しいと思います。ぜひお父さんは子どもとDIYしてみてください。

Death Star Trench Toss[Think Geek]

この記事を気にいったらいいね!しよう

ROOMIE(ルーミー)の最新情報をお届けします。

あわせて読みたい

powered by cxense